金沢和菓子のお取り寄せなら 清香室町オンラインショップへ

送料は全国一律600円です。 ※北海道/沖縄:1,100円
 クール便:別途220円

金澤文鳥 kanazawabunchou

金澤文鳥の物語

おいしいものを探してさすらう旅の文鳥が、ある日金澤へやってきました。
金澤に魅せられた文鳥は旅をやめて、
金澤文鳥になりました。

そんな金澤文鳥が今回教えてくれるものは...?

金澤文鳥 商品一覧

  • 金澤文鳥  加賀紅茶味(Koucha) kanazawabunchou

    ¥1,458

  • 金澤文鳥  加賀棒茶味(Boucha) kanazawabunchou

    ¥1,458

  • 金澤文鳥  白い珈琲味(Coffee) kanazawabunchou

    ¥1,458

  • 福梅 梅に文鳥 fukuume

    ¥4,320

職人のこだわり

Episode
金澤文鳥 加賀棒茶味

地元食材の加賀棒茶を使った
新たな金澤文鳥の誕生。

三代目 田中 尚行
第2弾はピスタチオとアーモンドが入った加賀棒茶味の羊羹!
“地元食材を使った和菓子を作る”というコンセプトから、加賀棒茶味の羊羹は決まっている中、そこに組み合わせる食材選びには試行錯誤の日々がありました。
「栗や豆などありきたりな食材は初めから考えてはいなかった」という言葉から第2弾への意気込みも伝わってきます。ナッツ系は一通り試し、ピスタチオの風味と加賀棒茶味の相性の良さを発見。ただ、ピスタチオだけでは食感が物足りないため、アーモンドを足すことで食感へのこだわりも追求しました。
加賀棒茶の風味を損なわない、ピスタチオとアーモンドの配合量を何度も試作して絶妙なバランスを追い求めた」と三代目は振り返ります。
職人として皆様の期待を裏切れない。
加賀紅茶味が好評の中、次回作を期待する声が数多く寄せられた今回。
第2弾も試作をかさね、納得いくお菓子が出来た」と自信を覗かせる三代目の姿からは、職人として皆様の期待を裏切れないと真摯に向き合い、試行錯誤を重ねた日々がうかがい知れました。

ご利用シーンのご紹介

  • 手乗り文鳥のパッケージがかわいいので、
    お友達へのプレゼントにピッタリ。
    加賀紅茶味の羊羹自体ももちろんおいしいのですが、何といってもパッケージのかわいさが魅力。
    お友達へのプレゼントやお土産としても最高だし、話のネタにもなります。
    今後の金沢土産の定番はこれで決まり!
  • まさか羊羹がお酒に合うなんて。
    「お茶だけでなく、お酒にも合うんですよ」と店員さんに勧められ、半信半疑で購入。
    辛めの赤ワインと一緒に食べてみたら…。
    「目から鱗が落ちるとはこのことか」と驚きました。ドライフルーツと紅茶の風味が豊かで甘すぎないので、お酒のおつまみとして相性がいいのでしょうね。
  • 飼っている文鳥との2ショット。
    シナモン文鳥を家で飼っていて、ついつい文鳥グッズを集めちゃいます。
    知り合いの愛好家さんが載せていた写真で、シナモン文鳥のパッケージをした羊羹を発見。
    飼っている文鳥の横に並べてみたら、、、2ショットが可愛すぎて悶絶しました。
カートを見る
個人情報の取り扱い

閉じる